» 簡略防災棟

簡略防災棟
Kanryaku Bousaitou
棟面戸瓦と足付二段のしと三段冠を使用することにより軽量で簡単な 防災棟が完成しました。従来の経験を必要とする大棟・隅棟の施工も、 平板瓦の棟・隅の感覚で施工でき、和瓦の新しい簡略防災棟として利用できます。
大 棟
隅 棟
施工順位
STEP 1
強力棟金具・なんばんを施工する。
STEP 2
棟木をセットし、棟面戸エースを 棟木にビス止めする。
STEP 3
棟木に足付け二段のしをビス止めする。
STEP 4
棟木に2本目の棟木を取り付け隙間をなんばんで止める。
STEP 5
棟木に三段冠をビス止めする。
回転試験
伊山瓦は地震にとっても強い!
いやまかわらのご紹介
伊山瓦協業組合 太陽光発電システムのご紹介
伊山瓦協業組合はスマートフォン・タブレットPCに対応しています。
伊山瓦協業組合 FACEBOOK
伊山瓦協業組合 TWITTER